Pocket

beautycare%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

乾燥の気になる季節がだんだん近づいてきましたね。
乾燥はお肌はもちろんですが、瞳にも影響を与え、普段よりトラブルを起こしやすくなります。
「目力」という言葉があるくらい瞳の印象はとても大切です。

では、イキイキとした目元になるように瞳ケアを始めましょう!

瞳のケアを毎日の習慣にしてしまえば、きっと目元が表情豊かにイキイキとしてくるはずです。
瞳ケアのポイントは、4つ

  1. ドライアイに気をつける
    ドライアイは様々な目のトラブルを招きます。
    意識的に瞬きの回数を増やしたり、うるおいを補給する目薬を上手に使いましょう。
    加湿器など利用してお部屋の湿度を保つことも大切です。
  2. 目元の美容液
    目のまわりの筋肉はとても薄いので、乾燥しやすくたるみやすいと言われています。
    普段アイクリームを使わない方も、冬場だけでも目元専用の美容液やクリームを使うとハリのある目元を保つことができます。
    fa9e594af5d3e37ca7a54fa3f400d9e8_s
  3. パソコンやスマートホンなどの液晶画面との付き合い方
    パソコンなどの液晶画面を凝視していると眼精疲労を起こします。
    1時間に10分程度は休憩して、目を休ませましょう。
    緊張をとるため、蒸しタオルを目の上に乗せて温めるのも効果的です。
  4. 瞳の体操
    目元の疲れを感じたら、目を大きく見開いたり、ギューッと閉じたりを繰り返す。
    パンパパパンとリズムをとって瞬きする。
    目を大きく見開いたまま眼球をゆっくりと上下に動かす。(できたら左右にもゆっくりと動かしてみる。)
    上下左右に動かせるようになったら、今度は大きくグルグルとゆっくり回してみる。(何度か回したら、反対周りもやってみる。)

 

スキンケアと同じように瞳ケアも毎日のケアに取り入れて、キラキラと魅力的な瞳をめざしましょう。