Pocket

プレママ&ママのコピー

前回、「産後ママの肌トラブルについて」お話ししましたが、
保湿・紫外線対策を行うときにいろいろな役割が1つにまとまっているオールインワン化粧品のメリットをお話しました。

今回は、実際にオールインワン化粧品を使って、健やかなお肌状態をキープするコツをご紹介します。

 

まずは、オールインワン化粧品の使用量に気を付けます。

オールインワン化粧品は、一般的に伸びが良いものが多いので、必要以上に塗りすぎて、ベタベタしてしまうこともあります。
なので、初めて使う際は、ほんの少量を指にとり、 どのぐらい伸びるのかを、まずチェックしてみることがおすすめです。
また、化粧品は、それぞれの製品に適量というものがあるので、初めて使う際はこちらもチェックしましょう。

 

オールインワン化粧品を上手に使うコツは、意識して、自分の適量をまずチェックすることです。

5b27c5ce7a368ac375a8869868eb1ca1_s

もう1つのコツは、お肌の状態に合わせて重ね塗りを・・・

適量を塗ってみたけれど、うるおいが足らない、肌が乾燥していると感じる部分には、オールインワン化粧品を重ね塗りしてみましょう。
自分のお肌状態にあわせて重ね塗りすることで、よりオールインワン化粧品を活用することができます。

場合によっては、お肌の状態に合わせて、 高保湿タイプのオールインワン化粧品にに切り替えるというのも一つの方法です。

 

オールインワン化粧品は、朝と夜の使い分けがコツ
朝と夜では、お手入れに変化をつけるのもコツの一つとなっています。

朝は、オールインワン化粧品の使用量を少なめに控え、薄くのばす程度にします。
さらに、ベタツキが治まるまで少し時間を空けるのも重用なポイントです。
ですが、乾燥が気になるところはきちんと重ね塗りをしてあげてくださいね。

着替えや荷物の準備などをしている間にベースが完成するので、それからメイクアップをすると化粧がよれにくくなりますよ。

夜は、たっぷりめの量で保湿ケアをするのがおすすめです。

 

ライフスタイルに合わせて、化粧品も使い分けましょう。