ミセルウォーター

科学の力で深層への吸収・浸透をサポート

ミセルウォーターとは、「ミセル」と呼ばれる
電気を帯びた分子の集合体(粒子)で構成される水です。
安定したミセルは、成分を自らの内側に抱え込み、
そのまま細胞内まで運搬する作用があります。
ミセルは、そのサイズも重要です。
約0.2マイクロメートル以下のサイズだと、細胞の隙間をすり抜け浸透することができます。
傷ついたり、荒れた肌で起こりやすい「細胞と細胞の広い隙間」には、
より多くのミセルが浸透できます。
細胞をすり抜け、美容成分を細胞内まで運ぶことで、傷ついた細胞間をケアできるのです。

ミセルウォーターは抗酸化・エイジング効果のあるビタミンEと
相性が良いことが研究で解明されています。

リグナイト

自然の恵みで新陳代謝を促す

Dr.ウィラード・ウォーターが発見されたアメリカのサウスダコタは、
世界でも有数のミネラル豊富な土壌をもつ場所。
1億年以上かけて蓄積、圧縮された土壌からは、
自然の栄養素ともいわれる亜炭(リグナイト)が産出されます。
リグナイトにはカリウム、カルシウム、マグネシウム、亜鉛など
多種類のミネラルや有機物と同時に、「フルボ酸」も含まれます。
フルボ酸の魅力は「イオン交換」すること。
わたしたちの身体に悪影響を与える重金属のような有害物質や
老化の原因とされる活性酸素を取り除くと同時に、必要なミネラルを与えます。

フルボ酸によって細胞の浄化作用が繰り返されることで、
細胞は自らの働きを高めることができ、新しい細胞を生み出します。

参考文献 Gitte S. Jensen, PhD.

「Dilute lignite micelle-containing water, rich in naturally chelated trace minerals, facilitates cellular uptake of specific nutrients.」

傷ついた肌の表面は角質層がめくれ上がり、刺激を受けやすい状態。
めくれ上がった角質層に対してどのように作用するかが、
健やかな肌に導くスキンケアと、敏感肌の刺激になるスキンケアの違いです。

PAGE TOP